-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-14 01:08 | カテゴリ:未分類
死ぬわけじゃないけど、

遺書 兼 未来への自分へのメッセージ 兼 顔も知らぬこれを見た方へのメッセージ・・・

もしくはこれから3年ぶりにインターネッツ!(笑)に復帰する際のはじまりの書。

もしくは終わりの書???

そして、めんどくさいことにこの記事は予約投稿であり、

2013年の3月に書かれたものです。

これを見てる未来の俺がかっこいいギタリストになっていれば誇らしいことこの上ない!!!ww





 この歳になって自分はようやくセンスを磨くということについて人生でどれだけ重要かわかってきた。

同時に世の中にはまるかバツか、白か黒かしかないとさも当然と語る人の身勝手さを知った。


自分の人生は、努力家だが不安からの動機でしか頑張れなかった15歳以前をトニックにはじまった。



それから10年余り・・・・。


押し付けられる考えに自分を全く失った、ドミナントの新社会人時代

 

そして、


ずっと音楽をやっていくと決めた自分が生まれた。

「夢を見ている哀れもの」「無謀なことをする馬鹿な奴」

なんて24歳までの自身と同じことを思う奴はたくさんいる。

勇気があると応援してくれる人もいる。

俺は不安と正面から戦って肯定し、

変化を信じて前進する自分へと、


自分から自分へのドミナントモーションがはじまった。


 
 俺はこの国が財政破綻することを信じて疑わない。


リスクの高い災害に何のアクションもできないトップ。

テロが起きても原発も、サイバー攻撃も防げない、丸腰な体制。

破綻を先延ばしにする姑息な手段・・

国が日銀を動かしたり、破綻はおろか損害はいくらになるか計り知れない国の東電の肩代わり。

政権が続くことだけを考えて、こんな禁じ手を使い続けて、、、

ただですむはずがない。

万一、この先、災害もテロも起きずとも、

自然と朽ちていく道や建造物を見ずして、受注ありきで道を作っていくなどやっていれば、

環境は中国のようになっていくばかりだ。

こんな、

病人をヤク漬けにして、見た目だけ元気に見える経済に未来があると果たして思えるのか。

国内だけじゃない、

自国でコントロールできない原発を使って他国で商売とは正気の沙汰か。


やがて、生まれてくる赤ん坊にも目に見えぬ借金は50、60、100万と膨らみ、

ある日世界が見放し、俺たちの国は破綻する。

頼みの綱のアメリカも予算がかつかつなほど自分の国の存続に必死。

助けてもらう前に共倒れしかねない。


そう。そう遠くない未来。


だけどそれが悪いことだとは思わない。

俺たち日本人は同じ方向を向きさえすればむちゃくちゃ強い!

戦後は世界を驚かす速さで復興した。

東北の震災の後、多くの人が災害の恐さを知り

悲しんだ人を励まし合い、世界はその姿を敬った。


ただ、痛い目を見なければ目が覚めないのも日本人だ。

やれ勝ち組、やれ負け組、やれゆとり、やれリア充、やれネトウヨと、

話が合うもの、価値観が近いもの同士がコミュニティを作り、

価値観の外への差別は日々増している。

それは俺たちが手にしている通信デバイスの進化、技術の進化の先にあるべき結果だ。

俺たちは日々、明日に向かって、違う方向に向かって生きるように変化している。


でもだからこそ日本は破綻することに意味がある。

何を声高にデモしようと命を懸けで死んでいく維新志士も三島さんもいない。

自身が借金をしてでも抜本的に変えようとする政治家もいない。

だから破綻の運命を変える維新など起こらない。


 


 去年の夏、「誰かのため」は言い訳で、音楽をやるのは自分のためと言えと言ったあの会社のクソリーダーの言葉を思い出す。
一生聞き入れるつもりはないが、社会に飼われる犬の言葉ならば仕方ない。

誰もが半沢直樹にはなれはしない。

社会であるからには。

でもそれでいい、ロックは表現できるものの中にあればいい。

誰かのため、自分のための狭間で葛藤してミュージシャン、物書き、役者、アーティスト、自分の道を往く人はクリエイトいていく。

生きようとする意思を強くすること、それはその人のセンスを磨くことだと思うし、

現に何も磨かなかった俺の25年間は無様だった。

だから俺は磨く、俺の30代、40代のために。

自分の誇りや努力を燃料に会社という車両を走らせ続ける、

社会人という勇者達の心に届くものを作るためにも。


「人は何も持たずに生まれ何も持たずに死んでいく」

だとするならば、生きている間は何かをずっと着飾っているだけにすぎないのではないか・・。

だったらファッションとは何よりも大事!

明日着る服を真剣に選べ! 人生という名のコード進行は最高にお洒落でいたいよな!





スポンサーサイト
2013-06-19 23:06 | カテゴリ:未分類
ごぶさたしております。

これでも、もはや幽霊blogであることは頭の隅に入っていたのですが、

長らくの放置と、今回で閉めるということで、稀にでもここを通ったことのある方ごめんなさい。

こんな誰得もない独り言を書かせていただいてありがとうございました。

音楽ゲームは全くやらなくなり音楽理論の勉強をはじめました。
これまでの思い出の曲達は、理論も含め自分の中に消化していこうと思ってます。


 さてさて、矛盾は理解しつつもデジタル嫌いな自分が、

ブログどころかlineなどにも全く触れずに、この一年は社会に目を向けたり、

ギターをはじめるようになり、かつては音楽ゲームやアニソンの世界に閉じこもっていた自分が、

今までより正直に音楽に向き合ってやってきました。

一年でここまでやってこれてよかったいう達成感も、超えていく壁はまだまだ果てしないなと気張る気持ちもあります。

ここまで好きにやってこれたのは音楽に対して、技術ありき以上に、自分の中のとがった感情、でもそれ以上に

音を通して感情を動かされたり、アーティストの感情を汲み取ったり、また自分の中でそれを音に表して伝えたい

気持ちを持ってこれたからです。

そんな・・かっこいいことはいいつつも・・・

今回のタイトルはSCANDALのニューニングルを文字っているんですけど、

特典の教則DVDのHARUNAのキレっキレのバッキングに度肝を抜かれました。

今でSCANDALの曲をコピーは4曲目になるんですけども、


わかりにくい例えで言えば、かつてポップンミュージックを半年間、夢中でやった後に、はじめてDVDでPOKOさんのプレイを見た並の驚愕度です。

ハル姉もみんなもプロなんだよね・・・プロなんだよね・・。

でも技術以上に、カメラに向かって奏法の説明をする姿勢に感動しました。

この人はほんとに音楽を通して伝えようっていう意思がすごいんだなって感じました。

 自分もこれまで以上に音楽に向き合って楽しんでいきます。

かつて会社に対してのことを書いたりもしましたが、お世話にもなっている人や団体、企業に対して、こういう場で悪く言うのは間違いです。申し訳ございませんでした。二度とそのような文章を書きません。

ただ、
いずれ自分で音楽を作っていこうという思いがある以上。

そもそもの会社人間という概念そのものに対しては、俺は

挑戦し続けます。

目の前の数字だのノルマだの、信頼だの成長だの。

そんな言葉は、世のために何ができるかという自分のフィルターを通らなければ聞きはしても理解などしない。

言葉は伝わるものではないから伝え方を探す。

苦しい思いも受け入れずに幸福感なんて得ることがない。

これまでの生き方も含めて俺は怒られないような、リスクも未来も何もないような生き方なんて

まっぴらごめんだ。

あとどれくらい会社にいるかわからないけど

お金や、自分の夢のために仕事をする。

だからといって社会や人のためになろうという気持ちは本気でやっていく。

それの何が悪い、会社人間。


ありがとうございました、元気でね。

2012-11-16 02:06 | カテゴリ:未分類
エア・ギアは作者、大暮維人さんのマガジンで連載していた少年コミックですが、
学生時代にハマッてて、それで最近自分が知らない間に完結されてあったので、
一気に読んじゃいました。

なんだろう・・・
作品での作者が伝えたいことへのスレスレな表現具合が、こうして自分が物を書いているスタンスと
似ているような気がしなくもなくて・・妙な親しみがありますね。内容ぶっとんでますしね。


自分が一番印象に残った言葉がですね、
うろおぼえなんだけど^^;
主人公のイツキを表現した言葉か、本人がいった言葉かも覚えてないけど^^;;;

お前が知っている俺が俺じゃない、誰かが知っている俺が俺じゃない、
お前が見ている俺が俺だ。

っていう感じの言葉なんですけど、

ああ!!この言葉だよ!!!
こんな言葉を待ってたんだよ!!!!
そうだよな、そういうことだよな!!

とおかしなテンションになってしまう自分でした。

常に先に、先に、力強くあんなきゃいけないと思ってたら、

誰かの顔色とか自分の評価だの立場だの、
過去からひきずって持ってきてるものも全部ひっくるめて、

大して気にする必要・・・あんまないよね。

そうやっていった結果、誰かと意見がこじれようとケンカしようと、

俺が俺である道を真っ直ぐにすすんでいるのだから、
一番自分にとって想いをぶつけられて、まわりのダイレクトな気持ちも感じとっていけるよね。

ただもう、

そんな生き方、

時代が不可能にしつつある。

こんな物の書き方してるくらいだから、

はじめからSNS社会に対してケンカ腰なんだけど、

顔も見えない相手とケンカすることに意味があると思えないし、

顔色を窺い合って、口先だけの結果に執着して他人からの反応に媚びるような生き方って、

夢を持って情熱的に・・・・とは反対って思わない?

自分の嫌いな人の口癖で「迷惑」という嫌いな言葉がある。

「迷惑かな」「迷惑をかけないように」「迷惑なんだよ」

SNSじゃ、誰もが一番意識してる、
いや、ぜざるを得ない言葉だよね。


 俺、ちょっと前に気づいた。

情熱って、あるところまで燃やすと

「人には言わせておけばいい」って言葉。

当たり前のように思えるようになる。

何かが壊れるのを恐れて振り返りながら進んでたら結局どこにもいけない。
迷惑をかけあうのが前提で、何かを壊しあってでも何かを成し遂げていくものじゃないかな。
SNSだろうと、結婚だろうとさ。

俺も気づくのが遅かったんだけど、
俺のように考える人が増えて今のネット社会を批判していく流れになればいいと思う。

まだ無秩序すぎる。

「俺の夢に乗っかかってでも、お前には羽ばたいて欲しい」
そんなエアギア風なクサイ台詞を言ってみたい俺みたいな人が増えたら面白いね(笑)
2012-10-12 01:24 | カテゴリ:未分類
今年ももう10月。

あとちょっとで終わっちまいますね。

思えば、「こうあるべきと、勝手に縛り付けられる常識」「自分らしさの無い空気のような、機械のような、ブレて踊らされているだけの人間、社会、それを作っている習慣」

そんなものに対してケンカを売ってきた一年でした。

俺は会社の犬じゃないし、

あふれる娯楽、情報を上手く消化できずにただ享受して、
ネット上で意味もない馴れ合いを繰り返し。

あげく、誰とも比較しようもない価値観さえ
リア充という言葉を使って自らの幻想によって自滅している現代人に

こんな小さなブログの中からでもケツに火をつけてやりたい。

そんな想いで過ごしている今年です。

エッジをとがらせて生きていけば、押せ押せで強くいける。
空気の読み合いをする現代人と違って。

でも尖っている分だけ、良くも悪くも威力抜群なんだ・・

自分が刺してしまうかもしれないことを考えてしまうと、つい

また丸く、、なりかけちまった10月。

まだやりたいことがあるから、まだ走らなきゃいけねえ。まだ刀は研いでいける。


世間の維新の会さんにしてもほんとうにどこまで押せ押せでやっていくのか・・。

情熱と呼ぶか狂気と呼ぶかは単なる結果だよな。
瞬間、瞬間に自分の魂込めて、もっとロックにいこうぜ。


11日はプレステ3のロックスミス発売日でしたが。
僕に限っては新品の250GBを一緒に買うという本気ぶりでしたよ。
これまでのリズムゲームよりは大きな可能性を秘めていますが、
まあゲームはゲームですからね。

現在のXG3ギターは曲スキル3478で全体スキルが6980位くらいです。
ゲームといえども6000位台に嫌でもくらいついてやる!

2012-09-12 01:22 | カテゴリ:未分類
学生のいじめによる自殺のニュースが多いですね。最近。

フライデーでもここ何週か遺書が載せられてあって、

どうにもやるせなくなりますよ。


彼らが見てる世界ってすごい狭い。

見識的にも体感的にも。

自分と、自分に加えてほんの少しの世界しか感じなくなった彼らだからこそ、

何気ない小さな関係、出来事に感謝の言葉を残して去っていくのだろう。


起きる起きないの話をするなら当然いじめはなくなるわけない。

人それぞれバランスが違う。

善も悪もなく感情の変化に純粋な人がいれば、物欲や世間との関係性にただ保守的になる人もいる。

大人と子供では経験が違うだけで、

アンバランスな部分は何も違わない。

社会の光が当たる部分と当たらない部分があるように学校の中も同じ。

一番腐ってるのは、なかったことにしようとする大人とも呼べない奴ら。

昔より、情報や文化や人間性なんかが多様化して昔よりも子供それぞれが生きてきた環境が違えば、

そりゃ昔より歪が出るよ。そんな難しくなった現場で誰のレベルが上がらなきゃならなくなってんだろうね。

学力だけあれば生きていけるとでも思ってきたのかてめぇら。

自分と家族が安定すれば誰かが亡くなって何もかんじねぇのかてめぇら。

何も持たない自分だけれど・・

いや、そんな者達が叫んでいけばいい!


歌じゃ世界は救えない。

だろうと思っても、叫ばずにいられない人達の1人なんだよな自分も。

まだまだ世の中にアウトプットできないんですけどね^^;


(自分の話)
最近小ワットのアンプを買いました。

珍しい物好きな自分らしくエピフォンです。

9Vで音が出るちっちゃなfenderも持ってるのですが、

オーディオのスピーカーのように、エンクロジャーの差?

というよりもユニットの差になるのかな。

キンキンして耳障りな音が、家庭用としては申し分ない鳴りになりました。

アタックのニュアンスもより繊細になって・・・

ヴぁぁぁぁぁぁぁぁぁ俺ってこんなに下手だったのかぁぁぁぁヴぁあっぁぁぁぁぁぁぁ

・・・・楽しいっす!


(音楽ゲーム XGギター)

PAP_0001_20120912001725.jpg

今日現状のデータです。

ゲームとはいえやってるからには順位を下げたくないプライドが物を言ってます!
ですが、ノリノリになれないと楽しくもないので新規クリアも熱いですが、
まずスコア更新で熱くなってます。です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。